2014年05月28日

天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(5)

한국어 English
第一章 変革的メシヤリーダーシップの概念 3、文鮮明総裁のリーダーシップの特性要素

4)血と汗と涙

文鮮明総裁は、涙で世界を変革するという統一教会の伝統を立てなければならないと強調された。(み言選集(199巻)185-186頁)「涙のないリーダーは、人を指導することができない」したがって、人を泣かせるためには、先ずリーダー自身が多くの涙を流さなければならない。

また、文総裁は、「天の父母様(神様)のみ言だけでは十分ではない。汗を流す者が人を動かせる」「天の父母様(天)は、学識のある者や権威のある者ではなく、十字架のいばらの道を平地にするために血の涙を流しながら苦労する人に訪ねて来られる」と力説した。(み旨の道、復帰の心情)

このように、血と汗と涙は、真のリーダー自らが、霊肉共に生活の変革を体恤するためであり、他人もそのような変革を体恤することができるように導くためのリーダーシップ(力量)を養う必需不可欠な要素である。

5)強靭な体力

文総裁は、強靭な体力と健康管理に万全を期したため、いつも相撲のチャンピオンだったし、万能スポーツマンでもあった。文総裁が、世界を変革し、世界平和を実現するために決心されたが、もし健康を守らなかったならば、大きな理想を成し遂げることができなかっただろう。(み言選集(85巻)20頁)

したがって、真のリーダーは、自分自身を準備し、訓練することによって、知的にも体力的にも、リーダーたる資格を備えなければならない、ということである。なぜなら、リーダーは、疲れたり、自分の都合を考えることができない立場だからだ。

天一国プロジェクト 「変革的メシアリーダーシップ」(1)
天一国プロジェクト「変革的メシヤリーダーシップ」(2)
天一国プロジェクト「変革的メシヤリーダーシップ」(3)
天一国プロジェクト「変革的メシヤリーダーシップ」(4)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(6)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(7)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(8))
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(9)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(10)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(11)
天一国プロジェクト 「変革的メシヤリーダーシップ」(12)
posted by cigtimes at 10:00| Comment(0) | 섭리스페셜 摂理スペシャル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください