2014年06月16日

【私はこう考える】従軍慰安婦問題

한국어
結論的に言いますと、慰安婦問題は、既に真の父母様によって蕩減条件が立てられたと思います。何故なら、真のお父様は、30万人の慰安婦達がいたと言われ、これを蕩減するために、女性姉妹結縁の摂理を行われたからであります。

1. 韓日女性32万姉妹結縁:1994年3月~10日
2. 韓日姉妹親善大会:1994年7月~8月
3. 日米女性姉妹結縁:1995年1月~1996年10月
4. オーストラリア-ニュージランド女性姉妹結縁:1996年3月7日~15日
5. 韓国-台湾女性姉妹結縁:1998年6月23日
6. 韓国-タイ女性姉妹結縁:1998年11月26日~29日
7. 趣旨文:「国家間の憎しみと葛藤を克服して、兄弟姉妹として世界平和建設の為に先頭に立つ。韓日の女性たちが、過去を清算してアジアと世界平和実現のための主役になって、新しい歴史を創造していくことと真の愛の力で家庭と南北統一の先導的な役割を遂行する。」

従って、次の理由から、慰安婦問題を大変慎重に扱わなければならないと思います。

韓国の慰安婦被害者らは、「これはお金の問題ではない」と言われました。それ故に、真の父母様は女性姉妹結縁を通じて心情的な蕩減条件を立てられたことでしょう。又、唯一真の父母様のみがこの問題に対して蕩減条件を立てることが出来、天の父母様と霊界もその条件を受け入れることによって、許すことができたと思われます。

従って、真の父母様を抜きにして、慰安婦問題を論ずると、立てられた全ての条件を奪われてしまう恐れがあり、その結果、真の父母様と大勢の姉妹結縁者たちの心情を再び蹂躙することになりかねない。

結論的に、慰安婦問題を根本的に解決するためには、韓日・日韓の祝福圏を拡大して、韓国と日本が真の父母様と一体になることによって、その勝利権を相続することが出来、その結果、過去を清算する為の全ての蕩減条件を揃えることが出来ると思います。

天一国上陸作戦
祝 祖国光復必勝 奉身代表者 되소서
真の父を理解するために
文鮮明天地人真の父聖和一周年追慕詩朗唱芸術祭
仙人(真の父)と千年鶴(真の母)
私は何も知らないということを知っている
【天の父母様の創造性に似る】大長今(デジャングム)に見る創意性教育
霊肉合同韓日トンネルプロジェクト
一心統一平和之源
イエス様の少年時代
朔旦冬至
天一国の辞書に不可能と回航はない
クレーンズクラブ(Cranes Club)
豊山犬と珍島犬
文鮮明総裁の東京留学時代(1941. 4~1943. 9)
七八節特集
聖和二周忌特集
天一国パラリンピック
柳寛順烈士と六数
【私はこう考える】従軍慰安婦問題
【私はこう考える】日清・日露戦争と韓半島の近代化
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第1編)
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第2編)
「救援派」を救援する「新しい真理の必要性」
天一国維新の会]
「一兆ドルの記念コイン」の証
人類の文明の起源は韓国(桓国)
基元節と真のお母様の「天の父母様」宣言
悔い改めよ、天国は近づいた
ノア審判後の神の役事
文仁進任を通じた神様の摂理
나의 기도 私の祈り My Prayer
真の父母様の「訓読(原理)完成時代」宣布とスティーブン・コヴィー博士の「原理中心リーダーシップ」
天一国完成哲学
神との約束の地、「天一国道・国際ハイウェイ」の実現に向けて
文鮮明総裁の東京留学時代(1941. 4~1943. 9)
真の子女の日
【世界日報】澄んだ水の如く、天秤の如く
わたしは信じる
【天の父母様の創造性に似る】想像力で創造する時代
【双十節】 第69回インドネシア独立記念行事
爲天一国献身祝福家庭本分
正統とは何?
中小企業=宗族メシヤ
聖和二周年ミサ
天一国新大陸
聖和2周忌特集
天一国主人(前編)
天一国主人(後編)

海洋摂理と統一
地域経済活性化と神氏族メシヤの役割
天一国パラリンピック
真のお母様のみ言と韓日中関係
音楽とヒーリング
韓鶴子総裁の世界巡回 / 中国・北京大会(1992年)
アフリカ平和維持
モザンビークを助けるコンサート
武術と世界平和
「東日本大震災」東北被災地炊き出しボランティア
posted by cigtimes at 00:00| Comment(0) | 섭리스페셜 摂理スペシャル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください