2015年01月25日

解寃相生•餃子

한국어
西暦225年、諸葛亮が南蛮を征伐して、ベトナム北部の瀘水という川を渡ろうとした時、突然天地が真っ黒な雲に覆われて、突風に土砂が吹き飛ばされ木の枝が折れて散乱するなど、不吉な兆しが現れた。

諸葛亮は南蛮の王•孟獲を呼んで対処法を尋ねた。

孟獲:川に水葬された怨霊の仕業ですのて、祭祀を行えば無事に渡れるそうです。
諸葛亮:何で祭祀を行えば良いのか?
孟獲:この土地の言い伝えでは、蛮人49人の首と黒牛、白いヤギを供えれば抑えられると言われています。
諸葛亮:(頭を横に振って)私の兵士と南蛮軍の怨霊たちの仕業なのに、どうして罪のない人々を殺して禍を避けなければならないのか?すべて私が悪いわけですから、真心を込めて祭祀を行いますが、絶対に生きている人々を犠牲にする訳にはいけません。

諸葛亮は小麦粉をこねて人の頭に似せたものを作らせ、その中に牛肉とヤギの肉を積めて「蛮頭」と名付けた。その夜、川沿いで祭文を読み上げ、49個の蛮頭をささげた。夜が明けると、見事に荒れた天地は鎮まり、諸葛亮の軍隊は川を無事に渡ることができた。後程、饅頭と呼び改められた蛮頭が正に今日の餃子である。

祝福家庭の皆さんに、諸葛亮手作りの元祖「解寃相生餃子」をお届け致します。

333.jpg【日本と基督教の責任】拉致監禁と人質の同時性
UPF全北発展協議会・ギム・ミョングァン会長、鮮文大に1億ウォン寄託
祝 祖国光復必勝 奉身代表者 되소서
天一国上陸作戦
仙人(真の父)と千年鶴(真の母)
真の父を理解するために
文鮮明天地人真の父聖和一周年追慕詩朗唱芸術祭
仙人(真の父)と千年鶴(真の母)
私は何も知らないということを知っている
【天の父母様の創造性に似る】大長今(デジャングム)に見る創意性教育
霊肉合同韓日トンネルプロジェクト
韓鶴子総裁の世界巡回 / 中国・北京大会(1992年)
仙人(真の父)と千年鶴(真の母)
私は何も知らないということを知っている
【天の父母様の創造性に似る】大長今(デジャングム)に見る創意性教育
霊肉合同韓日トンネルプロジェクト
真のお母様のみ言と韓日中関係
一心統一平和之源
一心統一平和之源
イエス様の少年時代
朔旦冬至
天一国の辞書に不可能と回航はない
クレーンズクラブ(Cranes Club)
豊山犬と珍島犬
文鮮明総裁の東京留学時代(1941. 4~1943. 9)
七八節特集
聖和二周忌特集
天一国パラリンピック
柳寛順烈士と六数
【私はこう考える】従軍慰安婦問題
【私はこう考える】日清・日露戦争と韓半島の近代化
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第1編)
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第2編)
「救援派」を救援する「新しい真理の必要性」
天一国維新の会]
「一兆ドルの記念コイン」の証
人類の文明の起源は韓国(桓国)
基元節と真のお母様の「天の父母様」宣言
悔い改めよ、天国は近づいた
ノア審判後の神の役事
文仁進任を通じた神様の摂理
나의 기도 私の祈り My Prayer
真の父母様の「訓読(原理)完成時代」宣布とスティーブン・コヴィー博士の「原理中心リーダーシップ」
天一国完成哲学
神との約束の地、「天一国道・国際ハイウェイ」の実現に向けて
文鮮明総裁の東京留学時代(1941. 4~1943. 9)
真の子女の日
【世界日報】澄んだ水の如く、天秤の如く
わたしは信じる
【天の父母様の創造性に似る】想像力で創造する時代
【双十節】 第69回インドネシア独立記念行事
爲天一国献身祝福家庭本分
正統とは何?
中小企業=宗族メシヤ
聖和二周年ミサ
天一国新大陸
聖和2周忌特集
天一国主人(前編)
天一国主人(後編)
海洋摂理と統一
地域経済活性化と神氏族メシヤの役割
天一国パラリンピック
真のお母様のみ言と韓日中関係
韓鶴子総裁の世界巡回 / 中国・北京大会(1992年)
アフリカ平和維持
モザンビークを助けるコンサート
武術と世界平和
「東日本大震災」東北被災地炊き出しボランティア
posted by cigtimes at 00:00| Comment(0) | 섭리스페셜 摂理スペシャル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください