2016年09月09日

【復帰の公式】 「栄進任×亨進任」一体で再出発

20151103_145430_017.jpg한국어
(文亨進、2007.2.12)
七年前に一番親しかった兄が聖和しました。栄進兄の聖和以前には、私はただ遊び好きないたずらっ子で、問題だらけのトラブルメーカーでした。一方、兄は本当に模範的でした。お父様の言われたことを見事に実践ました。私達兄弟は兄を「聖人」と呼んだのです。

兄が聖和する前までは、私は何をしたら良いのか分かりませんでした。ただ社会学や経営学を勉強したいなと思ったのです。しかし、兄の聖和後、私は初めて人生について悩み、宗教について関心を持ち始めたわけです。そして、お父様と真剣に話し合いながら関係を深めました。真の父母様は常に世界復帰のために忙しい日々を送っておられました。当然、ご父母様と一緒にいる時間が少なく、それが不満だったわけです。

時には、教会に通うことが苦痛でした。そんな時、兄から「相手が変わることを願うより、自分が変わった方が早い」と言われました。あの時は、その意味がよく分かりませんでしたが、段々と分かってきたのです。

私は「天一国民修練会」の中で、統一教会には統一教人と分離信徒がいると言いました。分離信徒とは自分を中心に壁を作り、全てを他人のせいにする人を指します。私が正にそんな人でした。

原理は本当に深い真理を教えてくれます。私たちは個性真理体であると同時に連体であります。それを忘れたら、真の統一教人になることができません。連体という言葉は、他の個性真理体と繋がっているという意味です。従って、他人を迫害すると自分を迫害することになるのです。

私は、自分が立派だったからではなく、ご父母様のおかげで、一番良い学校、安全で豊かなニューヨークで育つことができましたし、真の家庭の子女であったために、食口達からとても愛されました。しかし、私は感謝を知りませんでした。後々、兄が聖和してから多くのことを考え始めたわけです。価値ある人生って何なのか、どのような姿でご父母様に侍るべきなのかなどを考えました。

兄は本当に親孝行息子でした。幼い頃から原理試験の成績も一番でした。弟や2世たちを指導してくれたりしました。 2世たちを集めて毎日修練会を行ったが、彼らは兄を通して沢山感動を受けました。兄は、自分のことを理解してほしいと望むよりも2世たちを理解しようとしました。 彼らと議論しながら問題が見つかると助けてあげました。兄は学校での成績も優秀で運動も上手に出来ました。しかし、謙虚でした。

ある時、私は一生兄のことを忘れまいと指を一本燃やそうと思いました。兄が地上で出来なかったことを一緒に成し遂げようという覚悟でした。指を燃やそうとしたが、妻に阻止されました。指を燃やすことは出来ませんでしたが、いつ何処でも、年を取って、40代、50代、60代になっても兄のことを絶対に忘れません。

将来、自分自身を振り返りながら、兄が願ったことをすべて成し遂げたのか、約束したことをすべて守ったのか、堂々と答えることができるように努力して參りたいと思います。

兄の聖和後、私は人生がどれほど貴いものなのか分かるようになりました。隣の食口がどれほど貴重な存在なのか分かったのです。呼吸も歩くことすら出来ない兄を思うと、息をすることや歩くことだけでも感謝です。生きているだけで感謝しなければいけないのです。

人々は、幸せになった後に感謝することができると思いがちですが、それは完全に間違っています。素敵な車やお金や高い地位を持っていれば幸せになるだろうと思うでしょうけど、決してそうではありません。180度違います。感謝してこそ幸せになることができるのです。
20151103_145430_002.jpg
亨進様任の御言(2006.2.6、天城旺臨宮殿)
【二者択一】奴隷のまま生きるか、王になるか
自分より偉い人を傍におく
【実力と実績で勝負しよう】何時までもおんぶにだっこでいいですか
低いところに臨む「神様の心情」
【真の平和の道 - 共同運命体】他人が栄えれば自分も栄え、他人が衰えれば自分も衰える
参謀の時代、チームワークで飛躍する
「中保者」としての神氏族的メシヤ
南北統一のための「超宗教パートナーシップと霊的進化」
カインとアベルが一つになれば奇跡が起こる
【侍る生活】良い物を自分の物にするか、譲るか
苦難の相続者•代身者とならせて下さい
文亨進「天和堂」
聖酒式について
祝祷の意味
トランプと日本右翼のヘイトスピーチ
【熊本地震】阿蘇家庭教会で味噌汁炊き出しボランティア
「ヘイト(平統)スピーチ」対「ヘイト(憎悪)スピーチ」
聖和3周年記念ミュージカル「誰よりも曰本を愛した人」
万王の王・神様解放圏戴冠式
【丙申年「赤猿」】天使長圏惑星脱出
イマニ(Imari)寺院「真の父母様のご聖誕礼拝」
真のお母様と亨進任の7年路程
ロイス•バレット「家庭教会の築き上げ」
選民の血統と荒野生活
【天一国上陸作戦Ⅱ】超教派連合軍を編成すべき
【愛の世界の公式】相手が自分より立派になってほしいと願う
【打たれて奪う作戦】極まれば反転する
【極真 神氏族的メシヤ】極真空手・森義道
【ミャンマー総選挙】在日ミャンマー人
【真の平和の道Ⅴ】命の番人
【オダムバラ】切実な精誠の花「相思(恋煩)花」
日韓国交正常化50周年記念「赤毛のアン」公演
【顕進任に願うこと】GPF、率先すべき「ノブレス・オブリージュ」
改名と新しい出発
【難民救済は積極的平和主義】 緒方貞子•前国連難民高等弁務官
【NHK E-TV】100分de名著「平和を愛する世界人として」
【天一国統一勇士】「木鷄」戦わずに勝つ
【プロ野球 51番】イチローと上林
【聖和3周年】文鮮明総裁「勝共」
【文鮮明総裁聖和三周年追悼平和行進】第二回アメリカ横断 / 町田松夫
天一国の闘士になれ
【真の平和の道Ⅱ】Peace Road 2015 Japan
【真の平和の道Ⅰ】True Peace Road 2015
【天一国の統一医学】気候変動とメルスの洪水審判
ヘイトスピーチ対ラブスピーチ
2015天運相続つつじ浄化祭①
2015天運相続つつじ浄化祭レポート②
2015天運相続つつじ浄化祭レポート③
2015天運相続つつじ浄化祭レポート④
【万物の嘆きと真の主人】ネパールの邪盛大会
二つの石板と真の父母
患難のなか忠節の心情を持った真の息子と娘
私自身に勝つことが出来るのか?【天一国共同体実現】悔い改めて赦し愛して一体化
万物の真の主人「真の父母」
【南北統一の主役は女性】核兵器よりも強い真の愛
【文妍娥会長の証し】「真のお母様」
鄭充子姉、第10回40日断食のご感想(3. 30完了)
【韓半島平和のための解決策】共生と対話の対北朝鮮政策
「紅鶴の天国」ボリビア
文善進•世界会長 就任辞 要約
【偶然の一致】2015青羊の年、青い服
紀元節2周年を迎えて
神明忠昭博士のメッセージ
カイン型の文芸復興とアベル型の宗教改革
「一匹狼」イスラム国家(IS)から「群れる羊」天一国(CIG)へ
真の父母様ご来日50周年 (1965. 1. 28~2015. 1. 28)
解寃共生の祈り
解寃相生•餃子
【日本と基督教の責任】拉致監禁と人質の同時性
UPF全北発展協議会・ギム・ミョングァン会長、鮮文大に1億ウォン寄託
祝 祖国光復必勝 奉身代表者 되소서
天一国上陸作戦
仙人(真の父)と千年鶴(真の母)
文鮮明天地人真の父聖和一周年追慕詩朗唱芸術祭
霊肉合同韓日トンネルプロジェクト
韓鶴子総裁の世界巡回 / 中国・北京大会(1992年)
真のお母様のみ言と韓日中関係
一心統一平和之源
イエス様の少年時代
朔旦冬至
天一国の辞書に不可能と回航はない
クレーンズクラブ(Cranes Club)
豊山犬と珍島犬
文鮮明総裁の東京留学時代(1941. 4~1943. 9)
七八節特集
聖和二周忌特集
天一国パラリンピック
柳寛順烈士と六数
【私はこう考える】従軍慰安婦問題
【私はこう考える】日清・日露戦争と韓半島の近代化
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第1編)
【私はこう考える】集団的自衛権問題(第2編)
「救援派」を救援する「新しい真理の必要性」
天一国維新の会]
「一兆ドルの記念コイン」の証
三国統一から見た南北統一
私は何も知らないということを知っている
創造主 天の父母様に似た真の愛(主権)を実践する天一国(領土)の真の主人(民)になろう!
【天の父母様の創造性に似る】大長今(デジャングム)に見る創意性教育
人類の文明の起源は韓国(桓国)
文鮮明天地人真の父聖和一周年追慕詩朗唱芸術祭
真の父を理解するために
基元節と真のお母様の「天の父母様」宣言
悔い改めよ、天国は近づいた
ノア審判後の神の役事
文仁進任を通じた神様の摂理
「東日本大震災」東北被災地炊き出しボランティア
真の父母様の「訓読(原理)完成時代」宣布とスティーブン・コヴィー博士の「原理中心リーダーシップ」
天一国完成哲学
神との約束の地、「天一国道・国際ハイウェイ」の実現に向けて
【経営セミナー】真の友情「莫逆之友」
【経営セミナー】千年古樹莫存身,殺人不明勿動手
【経営セミナー】孫正義「勝算7割で挑戦」「損失3割で撤退」
【経営セミナー】孫正義「鮮明なビジョン」
【経営セミナー】紙切れなのか、宝なのか
【経営セミナー】スキンシップマーケティング
【経営セミナー】ヘッジファンド、「食べ逃げ」から「蜜ツボ」に生まれ変る時
【経営セミナー】今•ここ
【経営セミナー】外見だけで人を判断するな①
【経営セミナー】外見だけで人を判断するな②
【経営セミナー】職業に貴賎無し
【経営セミナー】天才と神業
【経営セミナー】落ちないリンゴ
【経済セミナー】ブライアン・トレーシー「100万ドルの法則」
【経営セミナー】読書と成功
【経営セミナー】溶けていく石鹸のように
【経営セミナー】孫正義の「引き技」
【経営セミナー】拈一放一
【経営セミナー】全力投球、凡事專治則無不成
【経営セミナー】心が変われば、人生が変わる
【経営セミナー】自己過信の罠
【経営セミナー】余暇を上手に活用せよ
【経営セミナー】ロバ自叙伝 「ため息なんか吹っ飛ばせ」
【経営セミナー】ロバ自叙伝 「井戸脱出作戦」
【経営セミナー】ウルグアイ•ムヒカ大統領 「世界一貧しい大統領」
【経営セミナー】統合的な洞察力
【経営セミナー】ロンゴボゴのサクセスストーリー
【経営セミナー】連戦連勝の秘訣
【経営セミナー】同行とは
【経営セミナー】「一点」の違い
【経営セミナー】釈迦牟尼「相手のない喧嘩はできぬ」
【経営セミナー】鄭周永「愛と成功物語」
【経営セミナー】「真の友」爪牙(そうが)
【経営セミナー】鄭周永(現代自動車創立者)経営哲学
【経営セミナー】砂糖のような人と塩のような人
【経営セミナー】「両刃の剣」自己陶酔型政治
【経営セミナー】「両刃の剣」自己陶酔型教会
【経営セミナー】「両刃の剣」自己陶酔型経営
【経営セミナー】スイス傭兵とスイス銀行
【経営セミナー】私は学んだ
【経営セミナー】空の半分は女性が支えている
【経営セミナー】世紀の難工事「瀬戸大橋」
【経営セミナー】私は何も知らないということを知っている
【経営セミナー】老人と大人
【経営セミナー】私の辞書に不可能と回航はない
【経営セミナー】人脈とは?
【経営セミナー】名馬の復活「佰樂一顧」
【経営セミナー】人間らしき資本主義「ポートラッチとギフトgive-and-take」
【経営セミナー】プラス思考「パイプを持つ少年」
【経営セミナー】正論直筆 「澄んだ水の如く、天秤の如く」
【経営セミナー】選択と集中
【経営セミナー】肯定の力
【経営セミナー】苦は楽の種
【経営セミナー】想像力で創造する時代
【経営セミナー】牛の頭
【経営セミナー】李舜臣将軍
【経営セミナー】孫正義LIVE2011
【経営セミナー】天才を作るリーダーと天才型リーダー
【経営セミナー】大長今(デジャングム)に見る創意性教育
【事故】貪欲が引き起こした「セウォル号」惨事、「脱出者以外一人も救助できなかった理由」
【書籍】「これが分かれば金持ちになる」 - 風水大家 李ジョンアム会長
【経営セミナー】ゴールドマン·サックス
【経営セミナー】サムソンの李健煕(イ・ゴンヒ)会長の名言 
【教育】「弘法大師 空海」の名言
【経営セミナー】CEOが求める人材像とは?
【ベストセラー】「2030年富の未来図」 要約
【ベストセラー】私を変える心理学の智恵 「フレーム」: 「智恵」は「自分の限界を認めること」である
【経営セミナー】「市場を先導していた企業が破綻する理由」 Session 1
【経営セミナー】「市場を先導していた企業が破綻する理由」 Session 2
【経営セミナー】「市場を先導していた企業が破綻する理由」 Session 3
【経営セミナー】「市場を先導していた企業が破綻する理由」 Session 4
【経営セミナー】ノルティギ-平和的相好依存の競協モデル
【Leadership】球形パートナーシップ
【Leadership】母性リーダーシップ
【Leadership】
posted by cigtimes at 09:17| Comment(0) | 섭리스페셜 摂理スペシャル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください