2020年10月07日

洪準杓議員、「国民の解寃、国会が助けるべき」

PicsArt_10-07-11.31.15.jpg
自由韓国党(現国民の力)の代表を務めた洪準杓(ホン·ジュンピョ)議員

한국어
国会は物事を締めくくる『解寃手続き』、すなわち『寃(悔しい思い)を解放する手続き』を行うところだと思います。司法機関のように『これは正しい』、『あれは間違っている』というふうに一刀両断して決定するのではなく、最後に解寃手続きを行うことが国会の機能であると思います。解寃手続きは、今の状況や悔しい事情などについて訴える機会を国民たちに与えることです。」

ㅡ10月6日、国防委員会全体会議にてㅡ

posted by cigtimes at 23:42| Comment(0) | 칼럼 コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください